SACとは

S:Select(選択)/責任ある選択
A:Act(行動)/圧倒的な行動力
C:Continue(継続)/長期的な継続力

の頭文字を取りました。

日々この3つを意識し、行動出来るよう、努めております。

これらの考えを基に皆さまにサービスをお届けするとともに、この考えを広めていけるよう、精進してまいります!!

Select/責任ある選択

「人生は選択の連続である」

「ハムレット」ウィリアム・シェイクスピア

上記はシェイクスピアの作品の中に出てくる名言です。

人生において何をするにしても重要な事は、
「どこに向かうか(目的)」を決め、
そこに向けて「どう行動するか(目標)」という選択をすることです。

SACでは、『自分の選択に責任を持つ』ことが重要だと考えております。

その選択が正しいかどうかは、先に進んでみなければ分かりません。
その時は回り道だと感じることも、長い目で見ればそれが良い選択だったという事もよくあります。

自分で決めた道を進んでいけるよう、取り組んでいきましょう!

Act/圧倒的な行動力

自分の進むべき道を決めたら、あとは行動するのみです。
それも少し頑張る程度ではなく、『圧倒的な行動』です。

私が尊敬する元プロ野球選手のイチロー氏が小学校6年生の作文の一部を紹介させていただきます。

365日中、360日ははげしい練習をやっています。 だから、一週間中で友達と遊べる時間は、5時間~6時間の間です。そんなに、練習をやっているんだから、必ずプロ野球の選手になれると思います。

イチロー氏の小学校6年生の作文「夢」

自分がやると決めた事への圧倒的な行動とはこういった事だと、常々感じます。
もちろんどれくらいやるのかというのは人と比べるものではなく、自分が目指す場所にたどり着くための行動量を決めます。

もう1つ、イチロー氏の名言を紹介させていただきます。

人より頑張ることなんてとてもできない。
あくまでも、秤(はかり)は自分の中にある。それで、自分なりにその秤をつかいながら、自分の限界を見ながら、ちょっと超えていく…ということを繰り返していく。

イチロー氏の現役引退会見

常に自分のベストを尽くし、限界を超えられているのか。
行動とは他人と比べるものではなく、昨日の自分を超えられるかどうか、が重要となります。
日々精進していきましょう!

Continue/長期的な継続システム

最も難しいことは、継続することです。

誰しもアイデアを思いついたり、新しいことにチャレンジしたりは出来ます。
しかし、99%の人が、それをやり続けることが出来ないのです。

皆さんもこれまで、断念してきたことがたくさんあるのではないでしょうか。

例えば英会話やダイエット、筋トレなどは、多くの人が諦めたことのある最たる例です。

ではなぜ続けられないのでしょうか?
それは、気持ちの問題では問題ではないという事が明らかになっています。
問題は、継続する為の「システム」がない事にあります。

非常に簡単かつ効果的な方法として、「誰かに言う」という方法があります。
人に言うことで見られている感覚ができ、自然とやらなきゃという感情へと導いてくれます。

それをプロの方とやる事で、適切なフィードバックがもらえ、また定期的に確認が入るので継続率が格段に上がります。

小さいことを積み重ねるのが、とんでもないところへ行くただひとつの道だと思っています。

夢をつかむイチロー262のメッセージ

偉大なことを成し遂げるためには、大きなことをしなければならないのではありません。
日々の中で、小さなことをひたすら継続し続けられるかどうか。
ただそれだけなのです。

SACでは継続するためのシステムをご用意しております!
ぜひ一緒に、継続していきましょう!